敏感肌なら特に洗顔には気を付けよう|正しい洗顔法

女性
  1. ホーム
  2. 敏感な肌の人

敏感な肌の人

女性

石鹸で洗う

肌が極度に乾燥してしまうと、肌のバリア機能が壊れてしまって敏感肌になってしまいます。そんな状態の肌に通常のスキンケアをすると、肌がそれを刺激と感じ取ってしまってヒリヒリとしたり、赤味を帯びてしまう事もあります。敏感肌でスキンケアをする時に大切にしたいのは洗顔です。顔を正しい方法と敏感肌に合った洗顔料の成分のものを使う事で、肌を変える事が出来ます。敏感肌の人におすすめしたい洗顔は洗顔フォームではなく、洗顔石鹸です。洗顔の第一の目的は汚れをしっかりと落とす事になります。余計な皮脂や汚れを落とす事が必要なので、必要以上に皮脂を落としすぎてもいけませんし、洗顔フォームは洗浄力が強すぎる為、敏感肌には刺激になってしまいます。それに比べて洗顔石鹸は適度に汚れを落としてくれるため、敏感肌の人に向いていると言えます。洗顔石鹸は天然の成分で出来ている事が多い為、刺激が少ないのもメリットと言えます。また、敏感な状態の肌を守る為に保湿成分を配合している商品もあり、きめ細かい泡で包み込むように優しく洗いながら、同時に保湿もしてくれるというメリットがあります。他にもココナッツオイルを配合していて肌に優しい洗いあがりを実現したものや、クレイを配合して汚れだけをしっかりと吸着してくれるもの、天然由来の保湿成分を沢山配合しているものなどもあります。これらの肌に優しいものを使って顔を洗えば、自然と肌の汚れを落とす事が出来る上に保湿もされるので、その後のスキンケアでヒリヒリしてしまう事もなくなります。